厚真町観光協会オフィシャルWebサイト

北海道のグリーンツーリズム、特産品、サーフィンを楽しむなら厚真町へ!

第48回(平成26年3月)食の工夫展 作品紹介(抜粋)

【 主食部門 】テーマ:人参

【町賞】人参変わり巻き寿司

地 区 厚真町本町
氏 名 石田 拓也
材 料 ライスペーパー10枚、かんぴょう10本、人参5本、かつお昆布出汁100cc、卵5個、きざみのり適量 、大葉10枚、ごま適量 、米酢100cc、油揚げ2枚、たらのおぼろ少々(桜でんぶでも可)
作り方 ①人参を干切りし、下ゆでしてから米酢とだし汁の 合わせ酢に10分間漬けてから、ざる上げしておく。
②水でもどしたライスペーパーにきざみのりをまぶし、人参を全体に、中心部に卵、大葉、かんぴょう、油あげ、 おぼろをのせ全体にゴマをまぶし巻き上げる。

【JA賞】五目ご飯

地 区厚真町宇隆地区
氏 名宇隆婦人会
材 料 米3号、だし汁630cc 、とりもも肉100g、酒、みりん、醤油、塩、人参1/2本、れんこん3cm、ごぼう1/4本、絹さや少々、こんにゃく1/4枚
作り方

①米はとぎ洗いしてザルにあけ1時間くらいおく。
②にんじん、レンコンは5ミリX2センチの短冊切り
ゴボウはささがきにし、レンコンとゴボウはさっと洗う。こんにゃくも5ミリX2センチの短冊切りにし、さっと茄でざるに上げ水を切る。絹さやは、ヘタと筋を除き茄でて水に取り斜め半分に。
とり肉は小さめに切って熱湯で茄で、表面が白っぽくなったらザルに上げて氷水につけ水をよく切る。
③だし汁に酒大さじ2、みりん、醤油大さじ1、塩1と1/2を混ぜ米と共に炊飯器に入れ②の具をのせて
炊く。
④炊きあがったら軽く上下を返して混ぜ合わせ
絹さやを添える。

【女性部賞】韓国風のり巻き

地 区厚真町軽舞地区
氏 名軽舞婦人会
材 料 ごはん2膳分、焼きのり2枚、合わせ酢大さじ3、
■豚そぼろ(豚ひき肉300g、砂糖大さじ1と1/3、醤油大さじ2、 ナンプラ一大さじ2)
■人参ナムル(人参小1本、ゴマ油小さじ1/2、塩少々)
■せり(みつば)ナムル(せり(みつぱ)1束、ゴマ油小さじ1/2、塩少々)
作り方

①豚そぼろを作る
小鍋に砂糖、醤油、ナンプラーを合わせ火にかけ
煮立ったら豚肉を入れる。
混ぜながら中火で約5分、汁気がなくなるまで煮て
火を止めそのままおいて味を含ませる。
②すし飯を作る。
③人参ナムルを作る。人参は5-6センチの長さの千切りにする。熱湯でさっと茄で水気をよく拭いてからボウルに入れ、ごま油、塩で味を調える。
③せり(みつば)のナムルを作る。せりは5-6センチの
長さに切り、熱湯でさっと茄で冷水にとる。水気をよく絞ってボウルに入れ、ごま油、塩で昧を調える。
④焼きのりは1枚を2/3の大きさに切る。巻きすに焼きのりをのせ巻き終わりを2センチ程残してすし飯を広げる。のりの手前と左右は端まで丁寧に広げる。
⑤すし飯の中心に豚そぼろをのせ手前に人参ナムル、奥にせりナムルをのせて巻く。巻き終わりを下にして 軽く押さえ、巻きすをはずす。
⑥1本を6等分に切る。

【 副菜部門 】

【町賞】にんじんふりかけ

地 区 混合
氏 名 佐藤 美奈子
材 料 にんじん、ちりめんじゃこ、白ごま、塩
作り方

にんじんをすりおろし、厚手の鍋に入れ火にかけ
軽く水分をとばしてから、ちりめんじゃこ、白ごま、塩を加え弱火でそのままから煎りして水分をとばす。

【JA賞】おからバーグ(にんじん入り)

地 区 厚真町軽舞地区
氏 名 北島 千鶴子
材 料 豚ひき肉400g、おから1カップ、タマネギ1個、にんじん1/2本、パン粉1カップ、牛乳1/4カップ、塩、こしよう少々
作り方

①たまねぎ、にんじんはみじん切り。
②材料を全部混ぜ合わせ形を整え焼く。

【女性部賞】イカにんじん

地 区厚真町軽舞地区
氏 名斉藤育子
材 料 にんじん中2本、スルメイカ1枚、昆布10cm
A調味料… 醤油大さじ5、酒大さじ5、みりん大さじ2
作り方 にんじんは干切り、スルメイカ、昆布は細切りにする。 にんじん、スルメイカ、昆布の順に重ねる。Aの調味料を火にかけ、酒を飛ばす感じで1分くらい 火にかける。 材料にかけ混ぜて軽い重石して一晩おく。

【 スイーツ部門 】

【町賞】にんじん一本丸ごとケーキ

地 区厚真町宇隆地区
氏 名宇隆婦人会
材 料 にんじん1本(100g)、卵1個、サラダ油80ml、砂糖50g、薄力粉50g、ベーキングパウダー小さじ1
作り方 ①にんじんは皮をむいておろす、卵を溶く。
型にオーブンペーパーを敷く。オーブンを170度に
作温めておく。
②ボウルにサラダ油と砂糖を入れて泡立て器で
混ぜ合わせ、溶き卵を少しずつ加え混ぜる。
にんじんも加え混ぜたら粉類をふるいながら加え
ゴムベラでさっくりと混ぜる。
③型に生地を流し入れてオープンで約25分-30分焼き竹串を刺して何もついてこなければ出来上がり。

【JA賞】にんじんババロア

地 区厚真町宇隆地区
氏 名 山口 輝子
材 料 にんじん70g、卵1個、牛乳200g、砂糖40g、ゼライス25g
作り方 人参はすりおろして、卵と牛乳と砂糖はミキサーに
かけ、鍋に入れ煮溶かしゼライスを入れて型に入れ冷蔵庫で冷やす。

【女性部賞】ハスカップジャム入り人参もち

地 区厚真町宇隆地区
氏 名 小納谷 文子
作り方 人参は蒸して、もち米と一緒につく。
ハスカップジャムは砂糖を入れて煮る。
ハスカップジャムを入れて丸める。

にんにんカップケーキ

地 区 混合
氏 名 山川 純子
材 料 にんじん120g、バター100g、砂糖60g、卵2個、

【A】薄力粉100g、白すりごま大さじ2、ベーキングパウダー小1、オレンジキュラソー小1
作り方

①にんじんはすりおろす。Aはふるっておく。
卵は溶いておく。
②ボウルにバターを入れかき混ぜ、砂糖を2回に分けて入れ、白っぽくなるまで、かき混ぜる。溶き卵を
少しずつ入れて混ぜ合わせ、すりおろした人参と
オレンジキュラソーを加えさらに混ぜ合わせる。
③ ②のボウルにAを振り入れゴムベラで切るように
混ぜ合わせる。
④③をカップに入れ180度に熱したオープンで25分焼く。

人参入りドーナツ

地 区厚真町軽舞地区
氏 名 北島 千鶴子
材 料 にんじん150g、薄力粉480g 、ドライイースト6g、塩7g、砂糖20g、バター20g、スキムミルク17g 水360cc、、油
作り方 ①にんじんをすりおろし、材料を全部合わせ
よくこねる。
②発酵させてから、形を整え揚げる。

にんじんグラタン

地 区厚真町軽舞地区
氏 名 斉藤 博美
材 料 にんじん300g、フランスパン(食パン)50g 、ハム(かたまり) 50g 、牛乳2カップ、パルメザンチーズ30g、オレンジジュース3/4カップ (果汁100%)
パン粉30g、砂糖50g塩、こしよう少々
作り方 ①にんじんは皮をむき半分を7-8cmのいちょう切りにし塩ゆでにする。残りはすりおろし。
②フランスパンは2cm角、ハムは1cm角lこ切る。
③オレンジジュースと牛乳を合わせ砂糖、塩、こしょうを混ぜてフランスパンを加え15分置く。
④耐熱皿にハム、人参を散らし③を流し入れ
チーズ、パン粉をかけ200度のオーブンで15分焼く。

【 食品部門 】

【町賞】クグロフ

地 区厚真町軽舞地区
氏 名 片山 美江子
材 料 バター(食塩不使用)200、卵3個、ドライフルーツ150g、粉糖適量、グラニュー精170g、ラム酒1/4カップ、薄力粉200g、ベーキングパウダー小さじ1/2
作り方 ①バターはボウルに入れ室温に戻しておく。
②オーブンは180度に予熱する。
③クグロフ型にバター(分量外)をハケで塗って薄力粉 (分量外)をまぶし、冷蔵庫で冷やしておく。
④ドライフルーツは堅い時は50度のお湯に1分程つけてざるに上げ水気をよく拭く。すべて粗く刻んで分量の薄力粉から大さじ1をまぶす。
⑤卵は卵黄と卵白に分ける。
⑥バターを泡立器でよく練る。1/2量のグラニユ一糖を加え、白っぽくなるまで混ぜラム酒を加えさらに混ぜ卵黄を加えさらに混ぜる。
⑦メレンゲを作る。別のボウルに卵白を入れて軽く泡立て残りにグラニュー糖を加え角が立つまで固く泡立てる。ボウルを下に向けても落ちない位しっかり泡立てると生地がふんわり仕上がる。
⑧ ⑥lこ⑦のメレンゲの1/3量を入れ、ゴムベラで
全体になじませる。
⑨薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるいに
入れ、④のドライフルーツを加えて練らないように
さっくりと混ぜる。残りのメレンゲを加え泡が消えないように手早く混ぜる。
⑩③の型に生地を入れ、10センチ位の高さから型ごと2-3回落として空気を抜く。天板にのせ180度のオープンで20-25分焼く。
⑪焼きあがったら取り出して網にのせ、粗熱が取れたら型からはずして冷ます。
⑫好みで粉糖を振り、器に盛りつける。

【JA賞】きゅうりの醤油漬け

地 区厚真町宇隆地区
氏 名沼田麗子
材 料 きゅうりの塩漬け、ヤーコン、人参、大根の醤油漬け、しょうが少々、
A…みりん、砂糖、酢、醤油
B…醤油1.8L、ザラメ2袋、みりん1L
作り方 ①きゅうりの塩ぬきをする。(全部ぬかない)
②大根を下漬けする。(一度塩漬けして、水が上がったら大根を取り出し、Aの調味料で漬ける。)
③人参、ヤーコンは食べやすい大きさに切る。
しょうがは干切りにする。
④Bの調味料をナベに入れ、沸騰させて熱いうちに
樽に入れた材料に漬け込む。

【女性部賞】おからのサラダ

地 区 厚真町軽地区
氏 名 北島 千鶴子
材 料おから
ツナ缶
マヨネーズ
キュウリ
タマネギ

はちみつかぼちゃ

地 区厚真町軽地区
氏 名 斉藤 博美
材 料 カボチャ300g、黒いりごま、はちみつ適量
作り方 揚げたカボチャをボールに入れ、崩れないように注意し ごまとはちみつをスプーンでまんべんなくからめる。

〈アレンジ〉
マーマレード、塩、こしよう、各ジャム、シナモンシュガー、カレー粉なども